フォトギャラリー
主なリンク
  • پورتال امام خمینی
  • دفتر مقام معظم رهبری
  • ریاست جمهوری
  • معاونت امور مجلس
  • نقشه جامع علمی کشور
  • Ministry of Science, Research and Technology
  • صندوق احیا و بهره برداری از بناهای تاریخی و فرهنگی کشور
フィードバック
News > 2017年7月開講「ペルシア語講座」のお知らせ


  プリント        友達への送付

.イラン・イスラム共和国大使館文化参事室

2017年7月開講「ペルシア語講座」のお知らせ

7年7月開講「ペルシア語講座」のお知らせ

 

توانا بود هر که دانا بود

知は力なり

ز دانش دل پیر برنا بود

知によって老たる心も若返る

(フェルドゥスィー)

約千年も前にイランの大詩人フェルドゥスィーは、「王書」の中で知識のあるものが

2017年7月開講講座(毎土曜日、3か月/8月は夏休み

受付期間2017625日(日)まで

受講資格:高校生以上の方で、講座「全回」に出席できる方。

15歳以下の希望者はこの講座には参加できませんが、別クラス開講の可

能性もありますので、別途センターにご相談願います。

期   間2017年7月1日~20171028日の毎土曜日

(但し8月全土曜日夏休み、923日、930日はお休みです)、全12

募集定員:各クラス~12

費   用5000円(諸費用として)

    :イラン文化センター

時   間:各クラス90

13301500)●クラス1(入門)●クラス3(初級1)●クラス6(中級2)

15151645)●クラス2(基礎)●クラス4(初級2)●クラス7(中級3)

17001830)           ●クラス5(中級1)●クラス8(中級4)

申し込み方法:センターへメールでご連絡ください。「受講申込書」を送付いたし

ますので、必要事項をご記入の上、下記センターまで「受講申込書」をメールなど

でご送付ください。

力があるのだと詠っています。 イラン・イスラム共和国大使館文化参事室では、春の講座に続き7 月からもペルシア語講座を開催いたします。

知が力となるように、ご興味のある方はどうぞ奮ってご参加ください。

イラン・イスラム共和国大使館文化参事室 イラン文化センター

158-0082 東京都世田谷区等々力3-22-7 ラビン等々力201号室

Tel. 03-6455-9495 fax03-6455-9496

E-mail pr@icro-jp.org

Web http://tokyo.icro.ir

本講座では、ペルシア語(読み書き会話)総合的な勉強をおこなっています。

 

「申込書」に必要事項をご記入の上、受付期間(625日必着)までにイラン文化センターまでメール等でお申し込みください。「受付期間」以外のお申し込みは、お受けできませんのでご了承願います。

 

場所イラン文化センター(最寄り駅:大井町線の等々力駅)

駅には改札は一つです。改札を右(北口)に出ると、踏切のある大きな通りがあります。商店街になっているその大きな通りを右に道なりに進んでください。緩やかな坂を5分ほど登っていくと右側にピザやさんのPの看板とその隣のセブンイレブンの看板が見えます。ピザやさんが入っている建物の2階201号室(普通のマンションです)がセンターです。ピザやさんとセブンイレブンの間を右に曲がると建物の入り口階段があります。

 

ご注意

*必ず「申込書」で申し込み願います。電話やメールだけの申し込みはお受けしておりません。

*人数が少ない場合には開講しない場合があります。

*定員を超えた場合には先着順とさせていただきます。

*同時に複数のクラス参加はお受けいたしません。

*受講生以外の方の同伴はご遠慮ください。

*講座の運営に支障をきたす言動がある場合には受講をお断りする場合があります。

*諸事情のため上記予定の日時・場所を変更する場合もありますのでご了承願います。

 

(下記レベルを参考にして、クラスをお選びください。クラス3以上はネイティブが担当します。聞き取りや会話が苦手な方はレベルを下げることをお勧めします。センターのクラス(週1回、90分)を1年勉強なさった方は、クラス5(中級1)に進むことになります)

 

●クラス1(入門):まったく初めての方が対象。

●クラス2(基礎):アルファベットは学習したが、文法は勉強していない、簡単なあいさつ程度は話せる方が対象。

●クラス3(初級1):読み書きに少しなれ、過去・現在・人称代名詞を勉強し、自己紹介など、ごく簡単な一問一答の日常会話に対応できる方が対象。

●クラス4(初級2):既習の文章であれば理解でき、日常会話の動詞をシンプルに表現でき、簡単な単文の聞き取りや記述ができる方。クラス3までの文法及び比較、最上級、命令を勉強済みの方が対象。

●クラス5(中級1):口語表現や日常的な語彙に慣れ、簡単な内容ならば聞き取り、説明表現、記述ができる方。ネイティブの易しいペルシア語での文法説明に対応できる方。

●クラス6(中級2):基本的な日常的内容ならば、辞書なしで理解でき、スムーズに受け答えができ、簡単な文章表現ができる方。

●クラス(中級3):ネイティブのペルシア語での文法説明に十分に対応でき、概ね意図を伝える力のある方。辞書があればある程度まとまった文章も書ける方が対象。

●クラス(中級4):ナチュラルスピードの会話を概ね聞き取れ、ミスはあるがある程度自然な受け答えができる。得意分野であればスピーディに読むことができ、辞書があれば様々な形態の文書を作成できる。

 

*上級クラスは開講しておりませんので、ご了解願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イラン・イスラム共和国大使館文化参事室

2017年7月)新規ペルシア語講座申込書

写真(必ず貼付)

●申し込み日:      年    月    日

 

●ローマ字:  姓             名

フリガナ

氏名   :  姓             名

 

●希望クラス(クラスレベルを参考にして一つをお選びください)

クラス(入門) クラス2(基礎)    クラス3(初級1)   クラス(初級2)   クラス5(中級1)  クラス6(中級2)   クラス7(中級3)    クラス(中級4)

 

●性別   男 ・ 女

 

●生年月日:         年        月      日生

                                                                                    

●国籍   :

 

●職業   :

 

●現住所  :

 

●TEL&FAX :

 

●メールアドレス:

 

(アンケートにご協力ください)

1. 本講座をどのようにお知りになりましたか。

 

2. 受講理由・動機

 

3. 勉強なさったことのある他の言語

 

 



Attachment : 2017年7月開講ペルシア語講座(新規).pdf ( 347KB )


09:38 - 02/05/2017    /    番号 : 437785    /    掲載回数 : 2078



閉じる




外務省、
イランのイラン共和国、
全著作権所有