大使/大使館
観光ビザ-Tourist Visa

観光ビザ(Tourist Visa)の申請について

 

(日本国籍、および、永住権を持っている韓国国籍、並びに中国国籍(台湾を除く)の方対象)

 

料金の返却は一切できませんので、手続きの際は十分ご留意ください。

 

 

観光ビザ手続きのご案内

観光ビザの申請・取得方法は、下記の2通りございます。

 

1.大使館で申請し、発給される観光ビザ:

申請に必要な書類は、

・申請用紙                           

3×4㎝の写真2

・パスポート原本

・バスポートの写し一部

・在留カードの写し一部(韓国国籍と中国国籍

・申請料金 (日本国籍の方は5,200円、韓国国籍3.300円、中国国籍11.100円です)

・返送用封筒

*大使館で発給される観光ビザは、イラン国内で、延長ができませんので、ご注意ください。

 

2.アライバルビザ

テヘラン、タブリ-ズ、マシュハド、シ-ラ-ズ、イスファハンの各国際空港では30日間滞在可能なアライバルビザが発給され入国することができます。(アライバルビザは、一回のみ、15日間、延長可能です。)

(注)空港でのビザ取得手続きには、パスポート(残存有効期間6ヶ月以上、左右見開きの余白ページが必要往復の航空券、申請料金50ロが必要になります。

空港での商用ビザの発給のためには、事前に、イラン外務省のビザ申請許可番号必要です。

 

30日間以上の滞在をご予定の場合:

①  イランの家族・知人に、イラン外務省で許可申請の手続きをしてもらう。

②  外務省からの許可番号が出た後、大使館に電話で外務省からの番号が入っているかを確認する 。

③  必要書類をそろえ、申請手続きをする。

<窓口受付時間>

・申請: 午前9 より 午前11 まで

・受領: 午前10 より 午前11 まで

申請の3日から5日後(休館日除く)が受領日となります。

 24時間以内の緊急発給を希望される場合は、別途ご相談下さい)

<必要書類>

・申請用紙(注1                            

3×4㎝の写真2

・パスポート原本(注2)

・バスポートの写し一部(注3)

・申請料金(注4,5

・返送用封筒(注6)

 

(注1     申請書類はこちらからダウンロードできます(1ページ目と2ページ目が一枚の紙に裏表になるようプリントしてください):

ビザ申請フォーム

(注2     パスポートは、残存有効期間が6ヶ月以上、左右見開きの余白ページが必要です。カバー等ははずしてご提出ください。

(注3     写真の付いたページを、見開きでコピーしてください。

(注4  日本国籍の方の場合、申請料金は5200円(観光シングルビザ)となります。それ以外の方は、料金が国籍によって異なるため、別途お問い合わせください。

 

(注5     窓口で直接申請される方は、館内の機械で料金分の証紙をお買い求めください。郵送で申請される方は、料金をあらかじめ下記の当館口座にお振込みいただき、振込証明書(ATMの明細可)の原本を、他の必要書類とあわせてご提出ください。なお、インターネットによる振込みは受け付けておりませんので、ご注意ください。

振込先:三菱東京UFJ銀行  虎ノ門支店  ()1647388  イラン大使館

(注6     郵送での手続きを希望される場合のみ、書留分の切手を貼った返送用封筒、もしくは送料着払いラベルをご提出ください。宛先は下記の通りとなります。

106-0047 東京都港区南麻布3-13-9  イラン大使館  VISA SECTION

 ※その他不明の点等ありましたら、領事部ビザセクション( tel:   03-3446-8011 内線177 )までお問い合わせください。なお、午前中は窓口受付時間となりますた 

<窓口受付時間>

・申請: 午前9時 より 午前11時 まで

・受領: 午前10時 より 午前11時 まで

申請の3~5日後(休館日除く)が受領日となります。

 

電話問合: 午後1300 ~ 1700 まで   

外務省 | e-ビザ | お問い合わせ | 業務時間 | サイトマップ | 検索 | フォトギャラリー